2008年03月01日

フラワーマフィンパン

 John Wrightのキャストアイロンのずっしりと重い型。
重さが3キロもあります。

Rimg0682s.jpg

 一度に7種類の花が焼ける優れもの。
親切なことに、裏側に花の名前が書かれてあります。
あまりに種類が多くて、説明がないと何の花か分からなくなるからかも?

lily
daisy
carnation
tulip
iris
rose
daffodil(ラッパスイセン)
posted by エルテ at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入り
この記事へのコメント
3キロですか!
重そうだな・・・とは思いましたが、びっくりしました〜。
収納場所も選ばないと危ないくらいの重さですね。
Posted by aoi at 2008年03月03日 10:44
ノルディックやウィルトンの型に比べると、ビックリするくらい重いです。
腰痛の時は持てないくらい…。(^o^;;

ホント、重さの関係で収納場所の確保に困ります!
実は、このシリーズ、型違いでもう1つあるのです。
なので、ホント、収納が大変なのです。(^^ゞ
Posted by エルテ at 2008年03月03日 12:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11684165
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック