2008年03月02日

バナナとクルミのケーキ

 バレンタイン前に買ったバナナがようやく甘く熟してくれました。
クルミも入れてお気に入りのケーキに。

Rimg0679s.jpg

 焼いた翌々日くらいがしっとり感も増して美味しい♪
これは旦那も好きなケーキ。今回の反省点、いつも軽くローストしてから入れるクルミ。つい手を抜いて、ローストしなかったら、いつもに比べて香ばしさがなく×。お菓子作りもお料理も手を抜いたらダメだなぁ。
posted by エルテ at 20:33| Comment(4) | TrackBack(0) | お菓子作り
この記事へのコメント
おいしそー♪
バラ型、ミニバラ型と同じく、洗うのは大変なのかな?
↑のケーキに一番見たいと思ってたチューリップがないのが気になるアタシ。
もしや旦那様と一個ずつ食べた後のお写真???(笑)
Posted by KAKO at 2008年03月03日 00:06
うまそうだ!
バナナだけじゃなくクルミも入ってるなんて
うまいに違いない!!

アタシも、KAKOさんと同じく
型を洗うのが大変なのかが気になるな〜(笑)

↓の花くす玉。カワイイね^^
不器用なアタシにはとても作れそうにないよー

話は変わるけど、、、。
K原さんの「ごちそうさまが…」の本持ってる??
もし、持ってるなら感想聞かせて欲しいな〜
買ったのはイイけど、なんか味付けが濃いような気がして、、。
お菓子の本って基本に忠実に作った方が良いけど
料理本って、違うんだなーって思う今日この頃(笑)

Posted by ささみさ at 2008年03月03日 10:34
バレンタインに計画されていたのは、このケーキだたのですね〜♪
とっても可愛い形だし、こんなのプレゼントされたらお店で買ったかと頂いた方は思うでしょうね


クルミのローストする下ごしらえ、私もついつい面倒で省きますが、やはり味は違いますよね〜。
いつもされているなんて、やはりエルテさんは偉いわん。
Posted by aoi at 2008年03月03日 10:47
>KAKOさん
その通り!
洗うのはバラ型と同じで大変なの〜。
綿棒が必需品ですわ。

チューリップ、確か、旦那が食べたはず。(^o^)
また焼くから、その時に見てね♪
ダイエットだからとお菓子作りを控えてたけど、食べるの我慢しててもあまり痩せないから諦めちゃったの〜。

>ささみささん
栗○さんの本よね?
うん、持ってる。というか、友達から貰ったの。
確かに、彼女の味は全体に濃いと思うわ。
彼女は関東の人でしょ、私は関西出身だからそう感じるのかと思ってたの。
器とかテーブルコーディネイトは素敵だなと思うけれど、レシピの分量そのまま作るとエライことになると思うわ。昔、何度か経験あり。(^o^;;

お菓子もどっちかというと甘めではないかと。
彼女自身、濃い目の味付けを好む人なんだろうなと勝手に解釈してました〜。

お菓子は科学変化を起こすような感じじゃない?
だから、分量を変えると違ったモノが出来ることもあるし…。
お料理は個人の好みが大きいよね。
それに、料理本の写真は、手順どおりに作ったものの写真ではないことが多いと聞いてから、あまり当てにしなくなったの。(色が悪くなったりするので、加熱時間を少なくしてることが多いとか?!)

彼女の本を見て作る時は、半分〜2/3の分量にして、味見をしつつ調整した方がいいと思いま〜す。(^^)

>aoi
残念ながら、ハズレ、です〜。
バレンタインに考えていたのは、ビタントニオの今年のプレートを使ったものなの。
ハートのタルト型、見たことありませんか?

バナナと苺、あと、グリーンのキウィを使おうと思っていたの。でも、この時期、3つのフルーツの熟す時期がなかなか合わせられなくて…。
苺がお店から姿を消す前に計画を形にしようと思ってます♪
Posted by エルテ at 2008年03月03日 12:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11735095
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック