2008年04月17日

日本橋錦豊琳

 出張のお土産にリクエストしてもなかなか買ってきてもらえないかりんとう。先週、久しぶりに早い時間の新幹線に乗れたので買ってきてくれました。5時過ぎると売り切れているみたいなのです。

 前回は『ねぎみそ、黒こしょう、きんぴらごぼう』の3種。今回は『黒糖、きび砂糖、胡麻、そば塩、七味唐辛子』の5種。

 一番美味しかったのは『七味唐辛子』。ピリッとした辛さと細めでカリッとした歯ごたえが◎。

 『胡麻』、『そば塩』はまぁまぁ。

 『黒糖』は普通に美味しい。これはホントに普通。かりんとう専門店だから…との期待ほどの違いはなし。スーパーのかりんとうとの差があまり感じられませんでした。

 『きび砂糖』は『黒糖』と同じように懐かしい甘さ。でも、こちらの方が癖がなく柔らかい甘さ。後を引くので一袋をあっという間に食べてしまいました。

 私のお気に入りは、『七味唐辛子』と『きび砂糖』。旦那は『きび砂糖』は甘過ぎて苦手らしい。私は黒糖の方が甘味が強い気がしたのだけれど…。
posted by エルテ at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14134564
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック