2008年12月11日

クリスマスツリー

 またまた体験レッスンへ。
淡いグリーンのソープでクリスマスらしいカービングを。
ビーズを使ってデコレーションするのも楽しい〜♪

 今回は古典ナイフを使ってみました。
本などでは上級者向けと書かれていることが多いのですが、今日の先生に「こちらの方が使いやすいですよ」と言われたのです。試してみると、確かに使いやすい! 刃がよくしなるので削りやすいかも。肩や指先の力みも、前回に比べると少しマシになってきたように思われます。

Rimg2373s.jpg

 基本の刃の使い方を盛り込んだデザインらしいツリー。下書きなしなので、左右対称にするのが難しい〜。
posted by エルテ at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ソープカービング
この記事へのコメント
ん〜〜ん、彫りたてのよき香りが伝わってきそうですね、くんすかくんくん、すんすん。
なんだかうまそうなフルーツに見えたりもしますよ。
ビーズでデコもありなんすか!?
奥が深そうっすなあ...。
Posted by chimachi at 2008年12月12日 21:35
彫る時は、石鹸が柔らかくなるように手で包み込むようにするので、余計に香りが強く感じられました♪

ビーズでデコだけでなく、微妙な花びらの色合いを出すために色づけしたりもするんですよん。
フルーツっぽいですか? 実際、ケーキやマカロンを彫ったりもします。(^^)

奥が深い、確かにそうなのです。
上手な方の作品は、もうため息がでそうなくらい繊細なのですよ〜。今の私は、実際に立体的に彫れるようになりたいな…と思っています。
Posted by エルテ at 2008年12月13日 00:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24168914
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック