2009年02月05日

彫りにくい石鹸

 ソープカービングを始めてから固形石鹸が気になります。
固形石鹸だったら何でも彫れる訳でないのが困り物。そして、同じ種類の石鹸でも、製造されてから時間が経ち過ぎているのはダメなのも困り者。古い石鹸はカチカチで刃が入らないのです。

Rimg2623s.jpg

 これは柔らかめだけど、練りがあまいのかボロボロと崩れるようになってしまいました。先生によると「ホイップの方はダメ。ホワイトは大丈夫」なのだそう。今後買う時に間違えないようにしなくては!
posted by エルテ at 12:16| Comment(3) | TrackBack(0) | ソープカービング
この記事へのコメント
なるほど〜石鹸にも色々あるのですね!
細かい作業だもの、ちょっとしたことが仕上がりに大きく影響するのでしょうね。
3Dだものなぁ。
ナイフなんかで彫るのでしょうか?
Posted by 画栞堂 at 2009年02月07日 00:00
私もホイップを買ってしまったことがあるんです。
石鹸選びは、難しいですね!
Posted by 王子と姫のママ at 2009年02月07日 19:59
>画栞堂さん
一応、専用のナイフがあるのです。(^^)
上手な方は多少彫りにくい石鹸でもなんとかなると思うのだけど、私はまだ道具等に頼る部分が大きいのです。石鹸の製造年月日を確認する人は少なそうですよねぇ。

>王子と姫のママ
同じことをやってしまいました?
お勧めの石鹸があれば教えてくださいね。
Posted by エルテ at 2009年02月08日 00:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26316678
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック