2009年03月23日

せとか

 最近、あまり日本の柑橘系を食べなくなっていました。そんな時に買ってみた『西宇和のせとか』。とろけるような甘さと上品な食感がうりらしい。清見タンゴールのジューシーさとアンコールの甘さ、マーコットの歯切れのよい食感を受け継いだ優良児…との説明が袋には書かれてありました。聞いたことのない品種ばかりで説明文はピンとこなかったけれど、美味しいことは確か!

Rimg2790s.jpg

 皮が薄くて甘くてとってもジューシー♪ 内皮というか袋の部分もひと房ずつはがすと裂けてしまうほどの薄さ。口に入れても皮があることが感じられないくらい。日本の柑橘系の美味しさを再認識できた感じです。
posted by エルテ at 12:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
せとかって、いいお値段でしょ〜?(@@)?
わたしはついついお手ごろな清見オレンジをカゴに入れてしまうよ(笑)
今日も帰りにひとかご買うてきたとこ。
たしかにジューシーなんよねぇ。
ハズレがないのもうれしい♪( ̄▽ ̄)←しょっちゅうハズす奴(悲)
Posted by にょろ at 2009年03月23日 20:40
うん、ちょっとお高め。(^^;
だけど、試食してみたら美味しかったからつい…。
前はいよかんが好きだったのだけど、この頃ハズレてばかりだったからねん。
お菓子やケーキを控えているので、果物でちょっぴり贅沢してるの♪
Posted by エルテ at 2009年03月23日 21:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27794688
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック