2009年07月11日

熱海

 週末を利用して熱海へ。
まず御殿場のアウトレットへ寄ってから沼津でお昼を…なんて考えていたのに、渋滞にはまってしまいアウトレットのフードコートでランチをする羽目に。あぁ、漁港で美味しいお魚を食べたかった! フードコートのランチはどうしてあんなにイマイチのしかないのかしらん。むかっ(怒り)

 アウトレットでは「これ♪」と思うものが見つからず、私は見てるだけ。旦那のみお買い物。最近、色々と旦那のものばかり買ってるな〜とちょっとジェラシー。いや、必要なモノばかりなのだけど…。近々、大物の出費が控えているので珍しく財布の紐がキツメの私なのです。

  その後、立ち寄った箱根スカイラインの展望台。
雨ではなかったけれど、曇りがちで眺望はイマイチ。湖と逆側に見えるはずの富士山の姿も全くなし。リタイアしたら、こんな湖畔に住みたいなぁなんて思ったり…。スカイラインのワインディングロードに運転手の旦那は楽しそう。奈良では山道が多かったけれど、関東平野はまっ平らで運転がつまらなさそうだったのです。

Rimg3248s.jpg Rimg3245s.jpg

 泊まったのは保養所。
西日本の保養所が全部閉鎖になってしまい、東日本の保養所の競争率がグンとアップしてしまいました。昔ながらの温泉地というイメージの熱海。街の雰囲気は想像通りでした。いや、想像以上に坂道が多くて散策は大変そう。狭い山肌に張り付くように林立している旅館の建物と駅前の閉じたシャッターが目に付く商店街。活気がなく、真夏のような暑さも手伝ってかなり寂れた雰囲気でした。温泉地は寒い時期の方がいいかな?

 お楽しみの夕食。
今回はあわびのステーキを♪ あわびはお刺身より焼いた方が美味! 陶板で焼きながらバターを乗せて酒を振り掛けると身をよじって最後の抵抗を…。すぐに蓋をして蒸し焼きにしたけれど、やっぱり見ていて気持ちのいいものではありません。まだ生きているんだもんね。でも、ま、すぐに美味しくパクつきましたが…。

Rimg3249s.jpg Rimg3250s.jpg

 お料理の味付けは全体に濃い目。関西人の私達夫婦にはちとしょっぱめの味。これは仕方ないな〜と思いつつも、お味噌汁の出しのきいてなさ加減にはガッカリ。お湯に味噌を溶いただけ…みたいな味。旦那によると、会社の食堂でも同じような感じらしい。やっぱり関西は出し文化なのだなぁとしみじみ。
posted by エルテ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出掛け
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30539679
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック