2007年02月01日

リーンな食パン

0201.jpg

 朝から雪がチラチラ&北風ピューピューでスーパーに行くのも億劫になります。
クオカで粉類をまとめ買いしたので、せっせとパン作り。
脂分を一切使わないローカロリーでモチモチの食パン。
山型食パンが嫌いな旦那のために、朝食用には角食を。私用には山型パンを。

 オーブンから出したてのパチパチと美味しそうな音を立てているパンを夕食に。
お供はチーズと赤ワイン。栄養のバランスは悪いけれど、シンプル過ぎるけれど、幸せ〜な組み合わせです♪
posted by エルテ at 18:44| Comment(3) | TrackBack(0) | パン作り
この記事へのコメント
わ〜、美味しそうですね!
私もそんな夕飯が食べたいです〜。

パチパチいう状態のパンを食べられるのって、贅沢ですよね。
私は最近手ごねの食パンを焼いていないので、あのパチパチ音は聞いていないですね、そういえば。

脂分を全く使わないなんて夢のようなパンがあるのですね〜。
特別な配合の粉使用なのかしらん。
私もちょっと調べてみたのですが、ショートニングだけちょっと使うというのはあったものの、見つけられず。
差し支えなかったらお時間のある時に教えてくださいませ!
Posted by aoi at 2007年02月02日 11:41
おいしそう〜♪
寒いのもあって、長らくパン作りから遠ざかってるけど、こんな話を聞くと焼きたくなるわん。

でも来週には台湾に行くので、それまでは準備でばたばたx
天気予報を見てても、日々気温の差が激しくて・・・どこに合わせた服装にすればいいやら、悩みまくってるねん。
なんとかこの土日には考えてしまわないと〜
Posted by ゆう。 at 2007年02月02日 18:13
>aoiさん
手ごねでパンをつくられるんですねー。
私はホームベーカリーで生地を作っちゃいます。
筋肉痛になっちゃいそうで‥。

パンは、堀井和子さんの『うちで焼く丸パン』という本のレシピです。今度メールしますね♪

>ゆう。ちん
おいしかったよ〜♪
翌朝、角食をトーストして食べたけれど、やっぱり焼きたての方がうーんと美味しかったよ。(^^)

寒いと発酵に時間かかっちゃうよね。ベンチタイムの時に暖房を入れてないキッチンに置いてたら、生地が冷たくなってて焦っちゃったよ〜。そのせいか、二次発酵がやけに時間かかったの。ちゃんと焼けてくれてホッとしたのよん。

来週は台湾なのね〜。あぁ、私もマンゴープリンんの型(よくホテルとかで見る、あのハート型みたいなの)を探しに香港とか台湾とかに行きたいわん。美味しいものいっぱい食べてきてね〜。
うちも今年は日本脱出を狙ってるよ。旦那がリフレッシュ休暇を取れるから。ピーク時期をずらして取れそうでワクワクしてるの。(^o^)/

Posted by まっとの嫁 at 2007年02月03日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3265998
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック