2007年06月06日

長時間発酵

 リエージュワッフルを長時間発酵で作ってみました。イーストの量を減らして、冷蔵庫で発酵させる方法。初めてのチャレンジは失敗。いつもと違う方法だからか、水で溶いたイーストを加えるのを忘れてしまったのです。気付いてよかった〜。

 大慌てで生地を冷蔵庫から取り出してイーストを加えていると、「食べれるんか?」と不安げな旦那。以前、砂糖と塩の量を間違えてしまい、膨らみの悪いしょっぱい出来損ないワッフルを食べさせられた経験があるからねぇ。

060601.jpg

 朝、焼いてみたら、見かけはいつもと同じ。でも、食べた感じは何か違う? うーん、イーストを加えるタイミングが悪かったのか、量の問題なのか‥。何度か試してベストの量を見つけなきゃ〜。
posted by エルテ at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子作り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4271532
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック