2007年07月10日

伊勢志摩ゆりパーク

 GWに気になっていたゆりパークへ。
前回、GWにはゆりには時期が早くてチューリップのみでした。今回は閉園ギリギリ。ゆりの花も終わりかけているらしく、入園料は3割引。受付の時点で嫌な予感。楽しみにしていたのにぃ。

 温室の中ではゆりは咲いていたけれど、遊歩道ではほとんど散っていました。花びらが落ちた後のゆりは、まるでアキノキリンソウそっくり。雨もぱらついてきたし、遊歩道はパスすることに。あぁ、残念!

 温室の中はハイブリッド系の花が咲き誇って、甘い香りが充満していました。名物らしきゆりタワーは見当たらず。ゆりの花が残り少なくなっているので、そんなものを作る余裕はないのかも‥。(涙)

071001.jpg

 その中でキレイだなーと思ったのが黄色い花のブセット。30cm程の低めの草丈なのに、花がいっぱいに咲いてました。鉢植えでは見つからなかったので買って帰れませんでした。何種類か咲いていた黄色のゆりの中では一番気に入った色合いだったので残念。

071002.jpg 071003.jpg

 同じく温室の中でとってもキレイだった八重咲きのハイビスカス。ものすごく豪華。関西でも屋外で冬越しするならば、是非とも育てたい花です。今度は是非、ゆりの見頃の時期に来たいな〜。大体、6月中旬辺りらしいです。

071004.jpg

 帰りにおかげ横丁へ寄って、豚捨のコロッケと赤福氷を食べて帰って来ました。おかげ横丁にはあちこちにツバメの巣がありました。雛たちがとっても可愛い〜。



 
 
posted by エルテ at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お出掛け
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4664840
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック