2009年07月30日

ブリオッシュとショコラパン

 最後のパン教室。
スタートしたのは3月半ばだったのに、もう7月も終わり…。

Rimg3382s.jpg

 ブリオッシュとショコラパン。
バターたっぷりのブリオッシュは、真夏にはちょっとあまり食べたくないパンかも。でも、チョコシートを折り込むショコラパンは、これまた是非ともマスターしたかったパン。バターとはまた違う、チョコシートの折り込み方のコツをしっかりと教えてもらいました♪

Rimg3388s.jpg

 正直、チョコシートを折り込んでいる時は不安になったけれど、焼き上がると何とか様になってひと安心。

 パン教室のパンは、ドライフルーツや全粒粉を使ったものが多く、それらが苦手な旦那には不評でした。が、ベーグルの作り方をはじめ、天然酵母や生地の扱い方を丁寧に教えてもらえたのはとても勉強になりました。忘れないように繰り返し練習しなくっちゃ! もう、ドライイーストのパンには戻れないかも。
posted by エルテ at 18:39| Comment(2) | TrackBack(0) | パン作り

2009年07月16日

カンパーニュ

 発酵カゴを使ったカンパーニュ。
クラストはパリパリ、クラムがしっとりのシンプルなパン。発酵カゴの模様がより素朴な美味しさを引き立てる感じ。発酵カゴが欲しくなっちゃったかも。

Kc3as0114.jpg

 クープが綺麗に入れられました。焼き上がったパンの中で一番綺麗だったかも。先生や他の人たちに「お店で売ってたらこれを選ぶよね」と言われうれしくなっちゃいました♪
posted by エルテ at 16:32| Comment(2) | TrackBack(0) | パン作り

2009年07月06日

ナンとクグロフパン

 12回あるパン教室も10回目。
天然酵母パンを作る手順も頭に入ってきました。

 今回はつき立てのお餅のように柔らかい生地の扱い方をしっかり頭にインプット。パン生地の扱いは、パン作りをよくしているかどうかだけでなく、やはり主婦の方が上手い様に思います。独身の人や男性は、生地がいつもより少し扱いにくいだけで四苦八苦してました。

Rimg3230s.jpg

 教室のレシピのナンは、ふんわりとしたパンのよう。私の好きなナンとはちょっと違っていたのが残念。旦那にも不評でした。でも、生地の扱い方をしっかり習えたのは大きな収穫。
posted by エルテ at 13:10| Comment(3) | TrackBack(0) | パン作り

2009年06月18日

クロワッサンとベーグル

 今日は待ちに待ったパンのレッスン日。パン教室に通う目的になった2種類のパンなのです。どちらも絶対にマスターしたいパンを同じ日に組み合わされてしまい、今日のレッスンは一瞬も気が抜けませんでした。今まではどちらかは家では作らないだろうなというパンがあったのですが…。

 いつもより1時間近く長かったレッスン。終わったらドッと疲れました。しかも、バターの折込生地だったため、いつもよりかなり冷房の効いた室内。エアコンの真向かいに座っていた私は冷えで腰が痛くなって大変でした。

Rimg3216s.jpg Rimg3215s.jpg

 ちゃんと出来るのかな?と心配だったクロワッサン。予想よりはキレイに焼きあがりました。バターが生地から1ヶ所だけはみ出したけれど、折り込む時に上手く隠せたし♪ 外はさっくり&中はしっとりの個人的に大好きな食感のクロワッサン。今度は家で1人で同じように出来るかが課題。ベーグルと共に、何度も復習して自分のものにしなくては!
posted by エルテ at 17:26| Comment(4) | TrackBack(0) | パン作り

2009年04月23日

チーズコンプレとココナッツ

 パン教室3回目。
教室では動画と音の録音は禁止されているけれど、デジカメはOKみたいなので、可能な限り作業の内容を録画するようにしました。バターの多い生地を手コネする時は無理だけど…。

Rimgs3010.jpg

 今回はチーズをたっぷりと使った全粒粉入りの栄養たっぷりのパンとココナッツパウダーとドライフルーツを入れてクグロフ型で焼いたケーキのようなパン。チーズ入りのパンは家でリピ決定の美味しさ。焼き立ては中のチーズがトロトロ、トッピングのチーズが香ばしくてパリパリとたまりません。ワインにも合いそう♪

 またまた年配のオバサマには、前回と別の意味で迷惑をかけられたけれど、もう諦めるしかないんだろうなぁ。
posted by エルテ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パン作り

2009年04月10日

ココアとくるみのパン&ピタパン

 パン教室2回目。
前回は未知の世界だった手こねも、2回目になるとちょっと要領がつかめてきたかな?という感じ。前回より2人人数が増えたので、作業するテーブルが狭く感じました。でも、これが定員みたい。ちょっと狭いかも。

 ほとんど同じような年齢の人たちなのだけど、1人だけ母親世代の人がいます。パン作りは不慣れらしく、主婦暦は長いと思われるのに作業は遅れがち。テンポがズレているし、独り言が多いのです。で、訳が分かっていないくせに仕切りたがるのが困りモノ。分かんないんだったら黙っていればいいのに…。生地をこねる時に邪魔をされるのもちと迷惑だったりして…。席は何となく前回と同じ位置に。私と席が近いからちょっと鬱陶しいのです。いや、年配の人はいたわらなきゃいけないのだけどねぇ。先生の説明が耳に入ってないかのような振る舞いが気になります。

Rimg2928s.jpg

 それはさておき。出来上がったパンは二種類とも、とっても好みの味。ちょっぴりビターな味のココアパン。(このビターさが美味しいと思ったのに、旦那には不評でした(--;)チョコチップとドライフルーツ入り。ドライフルーツは苦手なのに、何故か美味しく感じました。好みが変わったのか、ドライフルーツが上質のものだったのか…。ピタパンは全粒粉入りなので粉の風味がよいし、ヘルシーな感じ。試食時は中に具を入れなかったので変な感じでした。
posted by エルテ at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | パン作り

2009年03月19日

パン教室

 ホシノ酵母のパン教室へ。
今まで焼いていたパンは、自己流でドライイーストを使いホームベーカリーで生地をこねていたもの。天然酵母を使って手ごねでのパン作りは勝手が違います。

 一番の違いは生地の温度。ホームベーカリーでこねた生地はほんのり温かい生地。でも、酵母を使って冷蔵庫で低温発酵させた生地は冷たい! 扱いやすくするために室温でしばらく置いた後でもヒンヤリしています。そして、発酵時間の長さにもびっくりでした。

 パン教室があるのは、地元でも人気のあるパン屋さん。一種類のパンしか売っていないのに、平日の開店前から行列のできる評判のお店。当たりハズレが激しいように思う天然酵母のパンだけど、旦那も私も大好きなお店。お店と全く同じは無理だとしても、近い味のパンが作れるようになれるといいな〜♪

Rimg2789s.jpg

 今回習ったのは、プティパン2種。チョコ&アーモンド入りのミニ食とパンプキンパン。どちらもモチモチで噛み応えのあるパン。油分を使わないリーンでシンプルな味わいのパン。

 具の包み方など生地の扱い方を細かく教えてもらえるのでいいかも。やっぱり本で読むだけの知識とは違います。
posted by エルテ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | パン作り

2008年04月22日

蒸しパン

 ひと月くらい前から色々なレシピの蒸しパンを作っています。甘みを控えめにしたりして、自分のお気に入りを探しているのです。

Rimg1277s.jpg

 オーブンで使うと焼きが甘くてイマイチなシリコン型も、蒸し器で使う分には問題なし。気持ちいいくらいツルンと型抜けしてくれます。ドーナツ状になっているので、火の通りが早いのも忙しい朝にはうれしいポイント♪ ただ、細かい部分に生地が残ってしまうのが難点。洗う時がちょっと大変。

 6個の型が1枚のシート状になっていたけれど、蒸し器に入らないので、思い切ってハサミでカット。ゼリーなどを作る時にもこの方が便利。
posted by エルテ at 20:01| Comment(2) | TrackBack(0) | パン作り

2008年04月07日

バラのパン

 ロールパンの生地をアレンジしてバラの花風にしてみました。
大きさを変えた4枚の生地にハムを乗せてクルクルと。6個分の生地で12個のバラが出来上がり♪

Rimg1053s.jpg

 二次発酵時にマフィンカップに入れ忘れてしまい、型崩れして散り始めたバラみたいになったものも…。次回はもう少し生地の大きさを変えてみようかと。
posted by エルテ at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | パン作り

2007年02月01日

リーンな食パン

0201.jpg

 朝から雪がチラチラ&北風ピューピューでスーパーに行くのも億劫になります。
クオカで粉類をまとめ買いしたので、せっせとパン作り。
脂分を一切使わないローカロリーでモチモチの食パン。
山型食パンが嫌いな旦那のために、朝食用には角食を。私用には山型パンを。

 オーブンから出したてのパチパチと美味しそうな音を立てているパンを夕食に。
お供はチーズと赤ワイン。栄養のバランスは悪いけれど、シンプル過ぎるけれど、幸せ〜な組み合わせです♪
posted by エルテ at 18:44| Comment(3) | TrackBack(0) | パン作り

2007年01月12日

ホームベーカリー

 久しぶりにホームベーカリーでパンを焼きました。
寝る前にタイマーセットして、目覚ましが鳴る10分後に焼き上がるはずでした。
目を覚ましたら香ばしいパンの匂いが漂っているはずだったのに、何の気配も無し。
HBの表示を見ると、焼き上がりまであと1時間と。時間を間違えてしまったみたい。

 慌てて冷凍室をチェックして、1枚だけ残っていた食パンを旦那の朝食用に。
そして、旦那の出勤後、私だけ焼きたてパンをパクつきました。
焼きたてパンはやっぱり美味しい〜♪

取説についていたレシピ。
ソフトパンコース(ハルユタカ、水の替わりに卵&低脂肪乳)
posted by エルテ at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | パン作り