2007年06月27日

土岐プレミアムアウトレット

 早起きして朝風呂へ。
私たち以外の宿泊客は年配の夫婦がほとんどだったので、お風呂は混んでいるかなぁと思ったら貸しきり状態。一番風呂は気持ちいい〜♪

 昨夜と朝と2回温泉につかったら、お肌はスベスベ。肘膝、かかともツルツルに♪ 毎日、男湯と女湯は交代になるのですが、朝のお風呂は大きい方。泳げるほどの湯船を独占するのは最高に贅沢気分。旦那は小さな方のお風呂にオヤジ2人と共に浸かっていたらしいけど‥。

 チェックアウト後はショッピング。土岐プレミアムアウトレットへ。ものすごい雨だったけれど、買い物なので関係なし。旦那の物を中心に買うつもりだったのに、見つけたのは私の物がほとんど。アウトレットでの買い物は『運』が大きいから仕方ないかも。何々を買うゾ〜と思っていてもなかなか‥。

062701.jpg

 安くなっているとついつい余計な物まで買ってしまいます。キプリングで大きなモンキーを発見。両手を広げると43pもあるジャンボサイズのキーホルダー(?)。バッグにつけたら間違いなく邪魔になると思われるけれど買ってしまいました。

 帰り途中、高速で事故に遭遇。1台の車がひっくり返ってました。辺りには車の破片が散乱していて、携帯で電話する人、近くの緊急電話に走る人‥とまさに事故直後という感じ。雨がひどかったし、スピードを出しすぎていたのかなぁ。眠気が吹っ飛ぶ出来事でした。
 

posted by エルテ at 20:19| Comment(2) | TrackBack(0) | お出掛け

2007年05月08日

美術館&渦の道

 朝食はまたまたうどん。7時から営業している『根っこ』へ。
旦那は「肉ぶっかけうどん」、私は「温泉たまごうどん」。食べたかった半熟卵の天ぷらはまだ用意されてませんでした。残念。

050803.jpg 050804.jpg

 ここのうどんは量が少なめで〇。太めの麺もコシが強くていい感じ。温たまうどんには白&黒のゴマがトッピングされていて、これも香ばしくて〇。2日間食べた冷たいぶっかけうどんには、全ておろし生姜がのってました。家で食べる時には、ワサビや海苔、ゴマしか薬味として使ったことがなかったので新鮮な感じ。今回のうどん食べ比べでは、一軒を除いて他は好みのうどんでよかった〜。たくさんのお店から自分好みのお店を見つけるのは大変だもの。

050801.jpg 050802.jpg

 お腹がいっぱいになった後は鳴門へ。
『ガレの森美術館』と『大塚国際美術館』に寄ってから渦潮を見るために『渦の道』へ。大鳴門橋にある遊歩道の眺望ガラス床の上に立つのを楽しみにしていたのです。ガラス部分は思ったより狭いスペースだったけれど、45メートルの高さから海面を覗き込むとなかなかの迫力。怖さのあまり泣き叫んでいる子供も。体が小さいから大人以上に迫力を感じられるんだろうな‥とちょっと羨ましい気分。

 船には以前乗ったからいいかな‥とも思っていたけれど、渦のすぐそばまで近づいているのを見ていると「やっぱり船もいいな」と思ったり。大きなフェリーより、小さめの船の方がより渦に近づいていたので、次回は是非そうしよう♪ まだまだ食べたいうどんもたくさんあるので、また行きたいな〜。

posted by エルテ at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | お出掛け

2007年05月07日

香川へ

 GWの最後の週末、香川へ讃岐うどんを食べに行ってきました。
ちょっと調べただけでもうどん屋さんはたくさんあります。あまりにたくさんあり過ぎて、どのお店がいいのか分からなくなるくらいに。とりあえず、高松市内&太めの麺に的を絞ってみました。

 お昼ご飯に間に合うように早めに出発。あいにくの曇り空で車窓からの景色はイマイチ。明石海峡大橋もかすんでました。お天気が良かったら観覧車に乗りたかったのになぁ。

050701.jpg 050702.jpg 

 まず最初は『麺むすび』へ。
注文してから麺を切って茹でてくれました。コシが強くてツルツルモチモチ。温泉卵を絡めて食べると絶品♪ なかなか幸先良いスタート。

050703.jpg 050704.jpg

 小を注文したのに思った以上のボリューム。一皿で結構お腹が膨れます。朝は控えめにしたはずなのに‥。気を取り直して『竹清』へ。が、ものすごい行列だったのでパス。今回一番行きたかったお店だったのに。(涙)

 2軒目は『和奏』へ。このお店のオリジナル「釜玉たらちゃんうどん」を。熱々のうどんに生卵、タラコ、青しそときざみ海苔を混ぜて食べるのです。うどんの熱で固まりかけた卵が美味〜。旦那は「生臭そう」と嫌そうな顔をしていましたが、はまりそうな組み合わせでした。平日のお昼のメニューになりそう♪ ここでも小を注文したのに、恐らくお店の人が間違えて中になってしまったみたい。会計の時は小の値段だったけれど、うどんの量は明らかに中。既に満腹になりかけていた胃はギブアップ寸前に‥。ここの麺もコシがあって〇でした。

050705.jpg

 その後、ちょっと時間をつぶして3軒目のお店へ。ぶっかけうどんで有名らしい『大円』。旦那は冷たいぶっかけ、私は温かいぶっかけを。ここの麺は柔らかめ&コシも控えめ。期待していたのだけどイマイチだったかも。食べるのにも疲れたからか、写真を撮ることすら忘れてしまいました。

 1日目のうどんはこれで終了。ホテルにチェックインしてひと息ついた後、夜ご飯を食べに骨付鳥の『一鶴』へ。歯ごたえのある「おやどり」とやわらかい「ひなどり」に豪快にかぶりつきました。「おやどり」の肉の歯ごたえは、ブロイラーの肉とは明らかに違いました。「とりめし」も食べたかったけれど、胃にその余裕はなかったのが残念。
posted by エルテ at 16:17| Comment(2) | TrackBack(0) | お出掛け

2007年04月25日

連れて帰ってきたもの

 夕食で食べたアワビのお刺身の貝殻(お願いして洗ってもらいました。スーパーのお刺身もこれに盛り付けたら少しは豪華に見えるかな?と)。
おかげ横丁で買った、倉敷味工房の塩ぽんずとスノーフレークのピアス。場所も季節も全く関係ないお土産。

0425.jpg

 一番最初に咲いた黄色のチューリップが散り始めました。まだかろうじて残っている花びらを取りのぞいていたら、花の中からカナブンの死骸が‥。ビックリした〜。カナブンでよかった‥。手袋はめていても、何かの幼虫とかにだけは触りたくないもの。
posted by エルテ at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お出掛け

2007年04月24日

おかげ横丁へ

 9時過ぎにチェックアウト。すぐそばの道の駅へ寄り道。伊勢志摩ゆりパークの案内が目に付きました。今はチューリップまつりが開催中。ゆりにはちょっと早いしね。時期には400種350万種のゆりが咲き競うらしい。ゆり開花時にまた来なきゃ〜♪

 初詣の時期以外のおかげ横丁は新鮮な感じ。人は少なくて暖かく、そぞろ歩きするには丁度いいかも。いくつかのお店を覗いた後、大本命の『豚捨』へ。ここのコロッケがずっと食べたかったのです。お店を知ったのは数年前。初詣のついでに寄ろうと言ってたのに旦那に無視され続けてました。ちょっと奥まった所にあるからね。小さめのコロッケが80円也。子供の頃のお肉屋さんコロッケに比べたら、かなり割高。でも、美味しい〜。あまりの美味しさに食べ終わった後にもう一度買ってしまいました。

 山のように買って、保温バッグに詰めて持ち帰っている人も。近所に住んでいるのかな? 旦那はもっと早くお店に来なかったことを後悔しておりました。これから初詣に来るたびに絶対に寄ることになるはず。そして、私が「どこどこのお店に行きたい」と言うと素直に聞いてくれるかも。ただ『横丁焼』のアイスモナカだけは食べない方がベター。「金返せ〜」と叫びたくなることうけあい。HPでおかげ横丁の新名物‥とか紹介されていましたが、マズイものでカロリーを摂るのだけは我慢ができない私です。結局、ほとんど旦那に押し付ける結果に‥。

 お代わりしたコロッケを食べながら「こんなの家で作ってくれたらなぁ」と呟く旦那、無理は言わないで欲しい。相手は明治42年創業の行列の出来る老舗なんだから。でも、先日、TVでコロッケ作りのコツを紹介してました。私には目からウロコの方法。これまたTVで仕入れた裏技のバッター粉で衣を作って揚げると、口蓋に衣が刺さりそうなくらいカリッと揚げられたしなぁ。今、冷蔵庫には美味しいジャガイモ『インカのめざめ』があります。気合を入れてコロッケ作ってみよう〜。お店のあの美味しさが記憶に残っているうちに。「やっぱりお店とは違う」と言われるのはほぼ確実なのだけど‥。
posted by エルテ at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お出掛け

2007年04月23日

鳥羽水族館へ

 土曜日はゴルフのはず‥でした。でも、先週末、腰痛になってしまい、コースの予約をキャンセルするはめに。当日にはほぼ良くなっていたのですごく残念。泊まる場所はキャンセルできなかったのでプチ旅行へ。

 水族館で一番印象に残ったのは『久羅下展』。こんな書き方は初めて目にしました。海月か水母と書くのは知っていたけれど。ちょっと調べてみると、古事記ではこのように記されているみたい。最初は単なる当て字かと思ったのですが‥。英語での『Jellyfish』という言葉の響きが一番好きかな。

042301.jpg 042302.jpg
ブルージェリー&タコクラゲ


 1週間家から出ない生活をしていたので、館内を観て回るだけでクタクタ。水族館はあちこちにベンチが置いてあるので大助かり。その後、パールロードをドライブして保養所へ。途中、プレーするはずだったゴルフ場が見えました。気持ち良さそうなコースだったので、悔しい気分になったりも。お天気もよく風もほとんどない、絶好のゴルフ日和だったから。

 泊まるのは会社の直営保養所。初めての利用。あまり期待してなかったのだけど、なかなかいい感じ。部屋に入ると畳みのいい匂いがして、窓からは一応海も見えました。室内は贅沢ではないけれど、必要なものは揃っていて清潔でスタッフも感じよかったので、また機会があれば泊まってもいいかな〜と思えました。
posted by エルテ at 16:56| Comment(4) | TrackBack(0) | お出掛け